# vector_indices

MergeTree テーブルのベクトルインデックスに関する情報を含んでいます。

各行は 1 つのベクトルインデックスを説明します。

カラム:

  • database (String) - データベースの名前。
  • table (String) - テーブルの名前。
  • name (String) - ベクトルインデックスの名前。
  • type (String) - ベクトルインデックスのタイプ(例:MSTG, IVFFLAT, HNSW)。
  • expr (String) - ベクトルインデックスを作成するために使用される式(例:ALTER TABLE {database}.{table} ADD VECTOR INDEX {expr})。
  • total_part (Int64) - テーブル内のデータパーツの総数。各データパーツはベクトルインデックスセグメントに対応します。
  • parts_with_vector_index (Int64) - ベクトルインデックスセグメントを持つデータパーツの数。
  • small_parts (Int64) - 行番号が min_rows_to_build_vector_index(MergeTree エンジンのパラメータ、デフォルト:0)未満の小さなデータパーツ。小さなデータパーツにはベクトルインデックスセグメントは作成されません。
  • status (String) - ベクトルインデックスのステータス(BuiltInProgress、または Error)。
  • host_name (String) - 現在のデータベースのホスト名。
  • latest_failed_part (String) - 最新の失敗したデータパーツの名前(ステータスが Error の場合)。
  • latest_fail_reason (String) - 最新のビルド失敗の例外情報(ステータスが Error の場合)。

:

SELECT * FROM system.vector_indices
Row 1:
──────
database:                default
table:                   Benchmark
name:                    40m_mstg
type:                    MSTG
expr:                    `40m_mstg` vector TYPE MSTG('metric_type=L2')
total_parts:             1
parts_with_vector_index: 1
small_parts:             0
status:                  Built
host_name:               chi%2Dtaptap%2D40m%2Dtest%2Dclickhouse%2D0%2D0%2D0%2Echi%2Dtaptap%2D40m%2Dtest%2Dclickhouse%2D0%2D0%2Etaptap%2Esvc%2Ecluster%2Elocal:9000
latest_failed_part:
latest_fail_reason: